\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 奈良県

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、奈良県で誰にも内緒で今すぐ学生ローンしたい方におすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム

夫が得る収入で返済するつもりで、主婦が借入を希望した場合には大変嬉しい、夫に隠れて契約手続きが行える方法が、実はあります。それは配偶者が同意したことを提示する必要が無い銀行を選ぶことです。同意書を提出しなくてはいけない法律はありませんが、銀行次第では提出を定めているところと、不要だとする銀行とが存在します。カードローンの利用を配偶者である夫に知らないようにしたい時は、既出の方法で銀行を選びましょう。学生ローンだけの話ではないのですが、実際にお金を借りようとした時に、貸す側にとって一番大切なことと言えば、お金を借りる側に「返済できる能力があるかどうか」という事だと思います。ですから、これから住宅ローンを受けようと考えても、審査の段階で学生ローンなどでお金を借りていると、果たして住宅ローン返済の予定が立つのか、あるいはそのような能力があるのか、という点を見ると不利になることは間違いないと思います。種々の学生ローン会社があるものですがセゾンは実に勧めたいと感じます。セゾンは大手の会社ですから安心して申し込めます。インターネットサイト内で申し込みをすれば借入れ金の振り込みも早くしてくれますのでどこよりもオススメだとされます。学生ローンを利用する際に気になるクレヒスについてですが、業界でよく使われる用語ですが、これは「クレジットヒストリー」の略語で、自分が過去に学生ローンを利用した履歴のことです。お金をちゃんと返済していたらクレヒスも信用性のあるものになり、これからの学生ローンの査定にも有利に働きます。こうした要因からクレヒスというものは重要性を持っているのです。延滞にはくれぐれも気を付けて期日内の返済を守るようにしましょう。学生ローンにおける審査では、申請者の属性や書類確認、在籍確認はもちろん信用情報といった様々な面で判断されます。これらの項目を全て総合的に判断した上で、申請した人には返済能力があるのかどうかを見極められるとういう訳です。仮に嘘の内容が発見された場合、信憑性に欠けるだけでなく審査の時点で落とされてしまうでしょう。具体的な例を挙げると、いくつかの銀行から借金をしていたり、過去に事故を起こしていたりした場合、ほとんどの場合、審査には通らないでしょう。学生ローンは、消費者金融などの貸金業者より数百、数千といったその他のローンとは違う少額を貸し付けしてもらうという意味を持っているのです。借金を貸金業者に依頼しようと思ったときには本人以外にも保証人が必要だったり、土地などの担保も必要になります。ですが、学生ローンは他のローンなどとは異なり、あえて保証人や担保を別に準備しなくてはならないという手間をかけずに手続きを進めていくことが可能なのです。本人だという確認がとれる書類(運転免許証やパスポートなど)があれば、何の問題もなく借金をすることが可能なのです。給料日までかなり遠く金欠状態とは言え、どうしても、ゲットしたいものがある際は、我慢せずに学生ローンを利用しています。スマホから審査申込みの手続きを済ませておけば、申し込んだその日に審査に通過してしまいます。その後、勤務先の近くにあるコンビニに設置されたATMで引き出していますね。いつも使うコンビニなら、誰かに見つかることもありません。その上、煩わしさもなく便利です。当日中になんとしてもお金が手元にないと困るけれども、手元のお金が乏しいといった悩みを常に持っている、そんなあなたには、当日中にすぐにお金を借りられるキャッシングを推奨します。大多数のカードローンを扱う会社では、即日融資可能なサービスがあり、学生ローンに必要な手続きをしたら、当日中にお金を借りることも実は可能なのです。一般家庭にもインターネット環境が整えられるようになってスマホなどを使えばどこでも学生ローンできるようになったので、びっくりするくらい簡単に利用ができます。とはいえ、学生ローンサービスを受けられるのは最低でも18歳か、もしくは20歳以上であり返済が滞ることのないよう安定した収入がある人です。借り入れには金利がかかりますが、会社によって利率は違っているので、いろいろ調べてみましょう。少しでも金利が低く設定されているところを選択すれば金利の差分節約することができます。クレジットカードを作る際に学生ローン枠の存在を疑問に思われた方もいるのではないでしょうか。これはその名の通り現金を貸してもらえるサービスです。利用を希望する場合、クレジットカードを作る時に、貸付枠の希望と限度額を申請することで、キャッシング枠を追加できます。しかし、業者の審査結果によっては、学生ローン枠を付けてもらえないこともあるでしょう。あくまで年収等の3分の1までしか借り入れることができない総量規制による制限から学生ローン枠を付けることができないケースも少なくありません。金利についても、金融機関のキャッシングサービスに比べてクレジット会社のほうが利率が高くなる傾向があるようです。いま使っているクレジットカードでお金も借りられるのは楽だとは思いますが、早急に申し込む前に、他の学生ローンサービスについてもよく比較検討して納得できる業者のサービスに申し込むことをおススメします。上手にキャッシングを活用するポイントとして、いくつかのサービスを比較検討しておくのがおススメです。金融機関の提供するキャッシングサービスによって、異なる利率が適応されていますし、対応したATMの数にも差があるでしょう。初心者の方は金利ばかりに気を取られがちですが、対応したATMが身近になければ借入も返済も面倒になってしまいます。長期にわたってキャッシングを利用する際には、借入返済がしやすいというのも重視したいポイントでしょう。申し込みを考えている金融業者のHPをチェックしたり、総合情報サイトで比較しておけば、希望の融資が受けられるサービスが分かりますし、便利に使うことができます。ちょっと苦しいなと思うときに限って海外旅行など、まとまった出費が必要になる話はありがちなことですね。大概の人は、海外旅行にしょっちゅう行けるものでもありませんし、せっかくの機会を逃したくないなら、手段の一つとして、キャッシングがあります。これまでにキャッシングの利用実績がない人は、借りてから30日間は利息を支払わなくて良い学生ローンプランがある会社もあります。一括返済できる金融機関で小額のキャッシングを利用する場合、無利息期間を設けている銀行などの金融機関を利用すると良いでしょう。借りた分を全額、無利息期間内に返済してしまえば無利息で借りられることになり、すぐにお金が必要になった時にはとても便利です。例え一括返済するのが難しくても、利息がかからずに返済できる金融機関であれば利用者にとってはとても便利なので、申込みする前にいくつか比較してみましょう。専門学校の卒業が間近になった頃、僕は憂鬱でした。単位不足で卒業が6月に延期になったからです。学費もそれだけかかります。うちは学費を払うのでギリギリでしたし、週末だけのバイトではお金が足りず、学生でも借りられるというローンを申し込もうとしたことがあります。ただ、正直言ってどこに借りに行ったら良いかわかるわけもなく、誰かに聞くこともできなかったので最終的には親に出してもらいました。バイトしていても手一杯の状況でしたから、それでは到底、返済できませんよね。冷静になってみると、もし利用していたら、あとで自分で返せたのかと疑問に思います。自立するまでは、お金のことは誰かに相談するようにしたほうが良いですよ。キャッシングに慣れてきた人にありがちなのですが、借入ばかりに気を取られて返済の意識が薄れ、返済の引き落としができない状況になってしまうのは厳禁です。返済を放置すると10年近くは事故情報が残りますので、今後の融資が停止されるだけでなく、他社のキャッシングサービスの申請が厳しくなるでしょう。無担保で保証人なしでお金を貸してくれるサービスがキャッシングです。つまり、約束通りの返済があることを信じてお金を貸すわけです。契約を守らなければ、信用が損なわれてしまうでしょう。そのような可能性のある行動は謹んでください。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

奈良県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス