\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 大阪府 > 能勢町

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、大阪府能勢町周辺で誰にもバレずに学生ローンのお借り入れを希望している方に、おすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム


学生ローンをどう使うかでとても便利になります。しかしながら、キャッシングを用いるためには、クレジット会社で審査を行う必要などがあります。この審査によってはじかれた人は、これまでに3か月間以上、ちゃんと返済しておらずクレジットカードの契約が強制的に切れたことがある、いわば、ブラックリストに書かれてしまった人なのです。はじめて学生ローンを利用する人には、カード1枚で借りれるカードローンが利便性があってイチオシです。申し込みも昔と違ってネットだけで完結しますし、本人確認ですら写メや専用のスマホアプリを使えばOKだったりしますので、いつでも迅速に手続きできます。キャッシングといっても低額なら、審査も簡単(収入証明不要)ですし、次の給料で返してしまえば利息ゼロなんてことも。一人であまり悩まないためにもカードを作っておくことをおすすめします。以前に、30万円ぐらいをキャッシングで借入れたいと申込みしたのですが、駄目でした。考えてみるとたぶん、まだ就職したてということもあり、信用されてなかったと思うので、それが原因だったんだろうなと思います。仕方がないから、10万円借りることにし、その金額だと大丈夫だと言われやっと審査に通りました。ブラックリストは非公開ですが、融資を断られて自覚することがあるようです。そんな人でも一応、ローンは組めるようです。ただ、一般的に名前の知れた銀行や大手消費者金融では、ブラックの人が審査に通る可能性は限りなく低いので、無名か、あるいは中小規模の消費者金融から借り入れます。別に悪いとは言いませんが、名前があまり表に出ることのない消費者金融会社の場合、色々な意味で「良くない」業者に出くわすことが多いようです。借り方、返し方次第では大丈夫かもしれませんが、注意が大事でしょう。必要なときにすぐ借りたいのが借金の本音だと思います。その点、カードローンは銀行ATMコーナーやコンビニに設置してあるATMでお金を借りられるなど、手軽に利用できて良いと思います。あくまでも銀行ATMで、よく見ると使える会社一覧表にカード会社の名前も載っているくらいですから、「あいつお金借りてる」「えーっ」みたいな反応を受けずに済む点が大助かりです。ただ、お財布に入れてしまうと自分のお金と区別がつかないので、つい頼りがちになってしまうのが難といえば難ですが、それは自分が使ったお金に間違いないし、しっかり返していかなければなりません。予想外の出費に困ったは、自動契約機を使用して契約を行うやり方が最も早くお金を用意できるはずです。自動契約機を使う時は、借入ができるかどうかの審査が行われている間は、自動契約機の前で待っていなくてはいけません。ですから、待たせる時間を短くするために、どの申し込み方法よりも審査が優先されるといいます。最速でお金を借りるなら、自動契約機での契約がお勧めです。よく銀行などの乗り換えローンについての説明では、今現在、借金している消費者金融から借り換えをすれば、返済額が今よりも減って月々の返済額が軽減すると言われますよね。やはり、消費者金融というのはその使い道には関係なくお金を簡単に借りられるから、金利の設定が高くなっているのでしょうか?お金を借りるキャッシングとは、銀行や貸金業の会社から一般的に考えてちょっとした額の現金の貸与を受けるという場合に用いられる借金のタイプです。多くの場合、借金の申込みをするというのであれば、本人の代わりに返済する人や、土地などの抵当権も必要となります。但し、タイプとして学生ローンを選ぶのであれば、返済が滞ったときに利用される代わりの弁済方法を設定する事は必要とされていません。嘘偽りなく当人が申し込んでいると分かる材料があれば、大体のケースで問題なくお金が借りられます。近年ではスマホで申し込める学生ローンサービス簡素に借りてしまえます。スマホ、パソコンに加えて携帯電というものは光熱費とかの公共料金と同じ分類のものとされるので、スマートフォン料金をしっかりと払っていれば信用されやすくなります。消費者金融は現在まで利用しようとしたことはありませんでした。お金を返済できなかったらどうなるのか心配だからです。他にも、延滞をしてしまった時に、利息も含めていかなるペナルティがあるのかわからないためです。そのため、できるかぎり自分のお金は余裕を持って使うことを心がけるようにしています。多くの場合、インターネットで申し込めるキャッシングは当日審査の即日入金が可能です。業者の営業時間にもよりますが、昼前に申し込んでおけば夕方にはご自分の銀行口座に入金されていることも少なくないのです。とても便利なサービスですから、突然の出費の際にも、心強い味方になってくれます。仕事帰りにお金が必要な時は、休憩中に申し込んでおき、退社後、対応したATMで振り込まれたお金を引き出して使うこともできます。与り知らぬ所で膨らんでしまった借金を返せず、姉が債務整理をすることになりました。私も話を聞いて驚いたのですが、甘い言葉のメールに、つい返信してしまったことがきっかけで、いつの間にか、返しきれない金額のお金を借りたことになっていたのです。それに加え姉は、精神の病を患っています。何の問題もないかと思えば、同一人物とは思えないほどの変わりようを見せたりするのです。その時は自分のしていることによほど確信があったのか、借りる時に何の問題もなかったのでしょう。今や詐欺の手口も巧妙を極めており、数え切れないほどの被害を生んでいるようです。学生ローンは、職についていないニートでも利用出来るというほど誰でも利用できるわけではありません。ニートには収入が見込めないのでキャッシングをする基準をクリアしていません。自分に収入がないのならば条件を満たさないので、ニートはキャッシングで借金ができる対象にあてはまらないということなのです。無審査での融資を宣伝文句にしている業者は悪徳な違法業者ですので、安易に利用しようと考えないでください。そもそも、返済の保証もないまま、借金させるので、業者からしてみれば、貸したお金がきちんと返済される保証がないわけです。そのような状況なのに、その業者が経営破たんしないのには理由があるのです。例えば、違法金利を設定し、借りたお金の何百倍もの高額の利息を要求したり、悪質で過激な取り立てを行うかもしれません。それでも返済できないとなると、借金のかわりに身の危険が及ぶような仕事を斡旋されることもあるそうですから、絶対に関わらないようにしてください。現金が必要になりキャッシングを利用したい場合でも債務整理中だからお金の借り入れはできないと諦めている人も多くいると思いますが、諦めるのはまだ早いようです。ちゃんと調べてみると債務整理中といったことであってもお金を融資してくれる金融機関はあります。断念する前に探してみるといいでしょう。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

大阪府能勢町の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス