\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 和歌山県 > 海南市

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、和歌山県海南市周辺で誰にもバレずに学生ローンのお借り入れを希望している方に、おすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム


お金を貸すことは、人間関係のもつれにつながります。名前だけでも借りることは好ましくありません。消費者金融で融資を受けようとしたら返済能力を確かめるために、年収の証明書類を出すよう求められることも多いです。提出したというのに貸せるのは、その年収の三分の一までだといわれてしまうわけです。そうなれば、抜け道として考えつくのが自分ではなく、他人名義での学生ローンです。でも、名前を借りるのもお金を借りた場合と同じことですので、やめた方がいいです。所謂学生ローンというサービスは、お金を融資する会社からちょっとだけお金を貸してもらうという負債のことをあらわすような状態のことなのです。常識的に考えたとしても借金をするのであれば債務者当人以外に保証出来る人や、価値のある資産を提供することになります。ですが、貸金業者からのキャッシングを選択すれば、家族などが保証人になったり、家を抵当に入れたりすることはあえて要求されることはありません。きちんと当人が申し込んでいるとチェック可能な材料があれば、お金が手元に届くことになりますから大丈夫です。クレジットカードを使用して、お金を借り入れるのをキャッシングと呼んでいます。キャッシングの返済方法というのは基本的に翌月一括返済の場合が多々あります。一度に返済した場合、利息がないことがほとんどですし、急にお金が必要になっても対応が可能ですから、うまく利用している人が増加しています。例えば、運転免許証などの本人確認が可能な書類さえあれば、学生ローンで簡単にお金を手にすることができます。なお、最近ではスマートフォンやコンビニATMを使って申し込みや借入返済できるので、注目を浴びているようです。保証人の必要もなく、借入金は何に使っても借りた本人の自由ですから、親類や友人に頼み込んで融資を受けるよりメリットがあると考える人が多いです。ですが、あまりに簡単に融資を受けられるので、学生ローンは借金であり、絶対に返済しなければならないことを忘れず意識しておきましょう。一般的に、キャッシングをしようとする場合には、身分証明書を準備しなければなりません。この場合に準備するものは住民票はNGですが、お手持ちの運転免許証や健康保険証など確実に本人であると証明できるものが必要です。顔写真が付いているものなら最適ですが、健康保険証を使う予定であれば、例えば本人宛の郵送物などを共に提出し、本人確認の精度を上げなければならないかもしれません。大多数のキャッシング業者では保険証だけで申し込みを受け付けてくれるところが多いですから、情報をきちんと把握しておいてください。すぐにでもお金が必要だという主婦の方は、日付が変わらないうちにお金を借りれる学生ローン業者を見つけ、借り入れのための審査が間に合わないといった事態を防ぐためにお申込み時間を考えましょう。お金を借りるときに、主婦に求められる条件はバイトなどで、定期的にお金を得ていることで、すぐさま審査の結果を知るためにも申込書には正確な情報を書きましょう。それから、旦那さんが勤務されていれば、大抵はお金を貸してもらえます。総量規制という年収の三分の一までの借入を限度とする法律がキャッシングの場合は用いられています。でも、この法律というのは消費者金融のフリーキャッシング、または、クレジットカードにつけられた学生ローン枠による借入だけが適用されることになっています。同じ借入でも、銀行のカードローンは対象外となります。学生ローンに限らず、どのような契約でも、銀行からの借入については全て総量規制に該当せず、対象外となります。キャッシングの利息の安さや特典目当てで、2つ、あるいはそれ以上の会社を利用していると、だんだん管理が難しくなって不自由さを感じることも増えてくるはずです。おまとめローンというのを聞いたことがありませんか。これまで複数だった借入先が1社に減るためとても便利です。まとめることで手数料は確実に減りますし、いままで払っていたより少ない利息で済んだりと、利用するメリットは高いと思います。ストレスがたまって買い物に歯止めが利かなくなり、気がつけばクレジットカードでとんでもない額を使ってしまっていました。いざ支払いをする段になって、困り果ててしまい、消費者金融の学生ローンでお金を借りてしまうという更なる負債の連鎖に足を踏み入れ、買い物分の完済もできていないのに学生ローンのお金の返済まで加わり、生活が成り立たなくなってしまったのです。まとまったお金といえばもう退職金しか考えられず、退職を決意したものの、そこまでの勇気もなく、両親に泣きつきお金を貸してもらうことが出来ました。元本だけでも相当な額になっていましたが、利息を加えると500万円を超えてしまい、本当に驚きましたが、貯えていたお金をほとんど使わせてしまうことになりました。きちんとした借用書を作成して、確実に返していくことを両親に約束し、人並みの暮らしを続けることが出来るようになりました。両親を失望させることの無いよう、気を引き締めて生活していきます。実際にキャッシングを利用する場合、どの業者でも良いのかと言うと、そうではありません。それぞれの金融機関によって、限度額や審査にかかる時間、実際の融資までの時間やその手順、返済方法にも違いがありますから、状況に合ったところを探す必要があります。しかしながら、キャッシングサービスを行っている業者は少なくありませんから、希望に沿ったサービスを提供している金融機関は、きっとあるはずです。例えば、インターネット上にある総合情報サイトなど多くのサービスを比較できるようなホームページを使うと簡単に希望の学生ローンサービスを見付けることができます。カードローンの審査が甘いところはどこでしょうか。調べてみると楽天スーパーローンは審査が甘く、多くの人が利用しているようです。なおかつ、最初に楽天銀行の方で口座を設ければ、貸付金の上限を高くしてもらう事が可能です。ですから、低収入の方や主婦の方も楽天学生ローンを考えた時には、まずは口座を作ることをお勧めします。気になる金利についても、他社と同じくらいですし、貸付金が30万円を超えなければ、リボ払いで月額5000円からの返済も可能ですから、返済に悩むことは少ないと思います。お金を借りたいと思った時、誰に借りるのが最善かわからない人も多くいます。基本的に、親族などの身寄りのある人、親しい友人などから借りるのが良いでしょう。しかし、頼めるような人が見つからないなどの事由があって、一定程度の収入を稼いでいる場合には銀行などに学生ローンを申し込んだり学生ローンの利用などで借金をする道もあります。直接会うことなく、ネット上で進められる申し込みでは、店舗や自動機などに手向かずにカードローンの契約が済むいわゆるWEB完結と言われる方法を選べることがほとんどです。もし、WEB完結で手続きを行うと、身分証明書とか収入証明書を提出するのも、デジタルカメラなどで撮ったものを送ればよいのです。それに、勤務先へかかってくる確認の電話も書類だけで在籍確認ができるため、職場に人がいないときでもすぐに契約可能です。金融機関の学生ローンでお金を借りるには、条件として定期的な収入を得ていることが必須になります。公務員や会社員に限らず、場合によってはフリーターやパートで働く方も問題なく契約できるでしょう。無職やニートの方は、安定した収入がないので契約できません。それでは、主婦の場合はどうでしょうか。専業主婦が学生ローンを望む場合、消費者金融の提供する学生ローンは利用できません。ですから、銀行のサービスに申し込めば、融資を受けられるでしょう。とはいえ、配偶者に安定収入があることを証明する必要があることを忘れないでください。学生ローン会社が儲かるシステムは、借入を行っている人から受け取る金利がその会社の利益となっています。学生ローンは比較的手軽にできますが、その代わりに金利が高いため、返済に要する回数が多くなるに従って、多くの金利を払うことになります。分割で返すのだし、念のために多めに借りようかなという気を起こさずに、計画的に使用するようにしましょう。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

和歌山県海南市の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス