\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 和歌山県 > 北山村 > 今日中に借りれる

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、和歌山県北山村周辺で今すぐ学生ローンでのお借り入れ希望の方に、おすすめの学生ローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンのおすすめ

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム

学生ローンというフレーズは、いわゆる貸金業者から大したことないぐらいの金額のお金の貸し付けを借り出すということを指しているのです。まず、貸金業者などからの融資を受けるというときには家族、親族、友人などに保証人をお願いしたり、高額なものを預けたりします。ところが、学生ローンを使うという際には借金の引受人をたてたり、何らかの資産を担保に入れたりする強制もありませんから、スムーズに手続きしていくことが可能です。ごく普通に使用している免許証や保険証などを提示すれば、ほぼほぼお金の融通をしてもらえると考えていて良いでしょう。ニートと言えば、特別な問題もないのに働かず、引きこもっている人のことを指すようですが、そんな人がお金を借りることについて、そんなことを考えるより、働くことを考えたらどうだと説教のひとつもぶちたくなりそうです。誰を頼りにしようと思っているかわかりませんが、銀行でも金融会社でも、利益を出さなくてはなりませんから、どう考えてもニートであることが分かれば、話さえ聞いてもらえないはずです。ただ、身内となれば話は別です。親族や友人から、ニートではあっても借金に応じてくれるかもしれません。それはあくまでも、血縁があるからだけの理由であっても別に他人に迷惑をかけなければ何も言う事はないのは当然のことです。ただ友人なら、相手の生活を思いやる気遣いは常に持ち続ける必要があると思います。インターネットからの申込みであれば24時間いつでも可能で、申請後10秒ほどで審査結果も分ります。全国に提携しているATMが10万台以上もあるため、書類などを郵送する手間もかからずキャッシングが出来るのは嬉しいですね。学生ローンと聞けば、学生ローンと変わりないと思いがちですが、返済方法が変わってきます。一括で返済する目的でクレジットカードを使って現金を引き出すのが学生ローンで、分割払いが希望だという時は学生ローンといわれます。カードローンは月々の返済は簡単ですが、利息がかかってきますし、どちらも延滞の際にはご注意ください。数年前から、現金が必要な時に、クレジットカードの現金化を勧める広告が掲載されていることがあります。ショッピング枠を使って現金を得る、とのことですが、学生ローンサービスとどう違うのか理解できないという人もいると思います。キャッシングとは、金融機関に申し込み、審査を受けてお金を貸してもらうものです。一方で、クレジットカードを使った現金化については、そのカードで換金性の高い商品を買い、それを業者に買い取ってもらい、現金を手にするというものです。これは法律的に非常にグレーな方法で、カード会社によっては利用停止措置がとられます。また、クレジットカードの現金化と返済額の差額を考えると、高利率の利息を支払わされるのと変わらないでしょう。運転免許証さえあれば、簡単な申し込みで学生ローンを利用し、お金を工面することができます。なお、最近ではスマートフォンやコンビニATMを使って手続きをして融資を受けられるので、意外と多くの人が利用しています。例えば、銀行融資の場合は複数の書類を揃えたり保証人を用意しなければなりませんが、学生ローンではその必要もないですし、借入金は何に使っても借りた本人の自由ですから、借金の理由を親や友人にわざわざ説明するよりも気楽だと思います。簡単にお金を手に入れられるので、あくまで借金であって、返済義務があることを肝に銘じて活用しましょう。ATMなどでお金を借りる時はスマホ完結のやり方を見つけると即日融資の可能性が高まり、時間がないときにも使えるので役立ちます。スマホから融資の依頼をする利点はどこかに出かけている時でも自分の都合のよい時に気軽に入力必須項目を送信でき、突然お金が要る事態に遭遇したときにも役立つことです。たとえ祝日や休日でも、学生ローンならばお金を借りることができます。普通、消費者金融はカレンダーに左右されません。年末年始以外、ほとんどの業者は、年中無休の9時から21時の営業時間になっています。言うまでもありませんが、業者の営業時間であれば、即座に新規契約の申込に対応してもらえます。そのため、休日にお金が必要になったとき、朝から申込しておけば、即日でお金を用意してもらえるでしょう。学生ローン審査でダメだった方でも再審査をしてくれるなどの制度がある場合も多いです。このシステムさえあれば一回審査に落ちても再び審査して貰えて借入のチャンスが増加するので、喜ぶ方もたくさんいます。カードローンを利用して借りた金額は決まった日ごとに返済しますが、まとめて一度に返済することもできます。一括返済すると、その日までの金利が日割りで出されるので、全ての合算金額を払います。まだ支払い回数が多く残っていたら、一度に返済したほうが余計な金利を支払う必要がなくなります。一度に返済が可能な場合には全額返済を最優先にして、1円でも少ない金利に抑えましょう。インターネットが日本だけでなく世界的にも普及するようになってからは、誰でも簡単にPCやスマートフォンを使ってお金を借りられるようになり、時間や場所を気にする事なく気軽に利用できます。便利になりましたがキャッシングを利用する際にはいくつか条件があり、18歳もしくは20歳以上の人でかつ仕事がある人、また毎月一定額のお給料をもらっている人に限られています。それに学生ローンを利用する会社によっても利子や金利が異なるので注意しましょう。ですので事前にできるだけ金利が低い会社を利用する前には必ず下調べをしておくことが大切です。支払い期限が近づいていたり、どうしてもお金が必要になってくると、消費者金融での借換やおまとめローンなど、ややもすれば高金利な方に目がいきやすいです。生活資金に限れば、居住地の公的機関の融資も検討に入れてみてはいかがでしょう。全国の社会福祉協議会では1.5?3.0%という低い金利で借り入れ可能です。緊急小口資金貸付、生活福祉資金貸付など社協では複数の貸付制度があって、連帯保証人を立てられれば無利子(利息負担ゼロ)となる点がありがたいです。こういった制度があることを理解して、自分にとって最適な判断をするようにしましょう。呼び方はスマートでも、実際には借金なのが学生ローンになります。なるべく利用しないようにしたいですよね。ただ、人生何があるか分からないので、備えに事前に契約を行っておくという方法もあります。契約時、絶対にその場で借入なくても大丈夫です。借入を行わずにカードだけ手元に置いて、不測の事態に使用するということもできるのです。大学のとき、どうしても断れなくて、英会話スクールに通うことになってしまいました。親に言えばいいと思うかもしれませんが、ただでさえ自分にお金かかってるのにと思うと言えなくて、カードローンや学生ローンで工面しようと考えつきました。でも、学生なので親に連絡がいくような気もしたし、バレるかと思うと先輩や友人に聞くこともできなくて社会人になるまではカードとは無縁で過ごしました。学生でも借りられるローンって、いま思うとなんだったんでしょう。冷静になってみると、自分が臆病で良かったのかなと思います。自分では大人だと思っていたけど、甘かったんでしょう。個人で事業を営んでいる人がお金に困って学生ローンを利用する際、給与を得ている人とは異なって、一定の稼ぎがあるとは評価しにくいため、希望の額がいくらであっても、年間の収入を確認できる資料を渡さなくてはなりません。税務署での収受印のある確定申告書や所得証明書、または、住民税決定通知書、課税証明書等で、昨年の年収金額がわかる資料が使われるのです。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

和歌山県北山村の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス