\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 和歌山県

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、和歌山県で誰にも内緒で今すぐ学生ローンしたい方におすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム


あまり知られていませんが、キャッシング未経験の人より、以前、学生ローンで融資を受けた経験のある人の方が評価が高くなります。当然ですが、きちんと返済していたケースの話です。初めてお金を借りるという人の場合、債務が全くないわけですが、それはつまり金融関係の履歴が無いので、滞りなく返済されるのかどうか判断するのが困難だという一面があります。お金が必要なことになり学生ローンを利用したい場合でも債務整理中だからお金の借り入れはできないと諦めてしまっている人も多いと思いますが、諦めるのは早すぎるようです。よく確かめてみると債務整理中だからといってもお金を貸してもらえる金融機関は存在します。断念する前に探してみると良いと思われます。キャッシングの審査基準では安定した収入のあることが重要視されますが、正社員ではない派遣社員の場合でも、学生ローンで融資を受けることはできます。正社員よりは安定性が欠けるため融資できる最大限度額が、少し低くなることが多いです。しかし、定期的な安定収入があれば、審査に落ちることはありません。審査では、記載された勤務先に間違いがないかどうか在籍確認が行われます。派遣社員の場合、派遣会社、あるいは派遣先のどちらかに行われますが、どちらが都合が良いのかあらかじめ相談しておけば、そのように対応してくれるので、安心してください。普通は、お金を借りれば必ず返済期日までに借り入れ金額と利息を合わせた金額を支払うことになっています。万が一、一度でも返済期限を過ぎてしまったり、延滞した場合は、お金を借りた業者から一括で返済するように請求される場合もあります。なのでお金を用意するのが難しく支払いが出来ない場合は、前もって業者に連絡するようにしましょう。そうした連絡をしっかりとしておけば、いきなり督促がくることもなく、これからどのように返済してけば良いかといった具体的に相談出来るでしょう。キャッシングで可能な限り早くスムーズにお金借りる方法は、パソコンやスマホでweb申込みをすると良いです。お店に出向くこともなく、自室などでくつろぎながら24時間365日どんなときでも申込みできて助かります。web審査もあっというまで約1時間程度で結果がわかるので、迅速に契約手続きを進めることができます。学生ローンは即日融資が当たり前の時代ですよね。実際に、ネットで申込みをした場合は、数時間経ったらお金の振り込みが完了しています。これはカード発行を後に行うわけですが、実際にカードが届いた後もネットだけの利用もOKなところが大半ですから、実際はカードレスローンとほぼ同義だと言えますね。キャッシングは生活費が十分に無い時に使うことも可能です。少額のお金を借りて、生活費を補うことも不可能ではありません。お金が手に入ったらすぐに返済すればいいため、簡単に使える方法でもあります。もしお金が足りないときには借金するということも勘案してください。キャッシングには審査があり、それに合格しないと学生ローンを利用する事はかないません。会社ごとに審査の仕方は異なるので一概にどういう事に気をつけたなら通りやすかというのは申し上げられませんが、収入がだいぶ関係しています。例えば、運転免許証などの本人確認が可能な書類さえあれば、それだけで学生ローン業者に融資の申し込みができますし、場合によっては即日融資も可能です。近年ではオンラインに対応したキャッシングサービスや、コンビニATMと提携した業者も増えています。このように気軽に申し込みや借入返済できるので、注目を浴びているようです。例えば、銀行融資の場合は複数の書類を揃えたり保証人を用意しなければなりませんが、キャッシングではその必要もないですし、たとえ、貸付金を遊興費に使っても問題ありません。ですから、人に借りるよりメリットがあると考える人が多いです。一方で、便利さに慣れてしまって返済能力以上に融資を受けてしまい借金地獄に陥るケースもあります。そうならないためにも、返済できない額は借りないようにしましょう。よく銀行などの乗り換えローンについての説明では、今借り入れている消費者金融から借り換えを行えば、現在より返済額が少なくなって月々の返済の負担が軽くなると言いますよね。とどのつまり、消費者金融はその使い道には関係なく容易にお金を借り入れできることから、金利が高めに設定されているのでしょうか?学生生活といっても、学業以外のさまざまなイベントで急にお金が必要になる時があります。そのような場合に便利なのがキャッシングですが、もし、いま20歳を過ぎていてアルバイトなどで定期的に給料をもらっているようであれば学生ローンで融資を受けられます。学生ローンなら未成年の借入もOKですし、学生ローンに比べると低金利のところが多いです。あるいは、これを期にクレジットカードを作るのもおススメです。学生ローン枠が付いているものに申し込めば、そこから貸付金を融資してもらうことができます。ここまで述べたように、学生だからといって決してキャッシングが不可能ということはありませんが、どの方法でもアルバイトなどで定期収入を得ていなければ借りられないことは覚えておいてください。返済の見込みもない学生に融資してくれるのは闇金や違法な業者しかありません。労働者から見れば羨ましくさえ思えることもあるニートですが、ことお金に関してはそうは言えません。どこかから借りるにしてもきっと大きな反応が返ってくることでしょう。それもほとんどはブーイングのような否定的なもののはずです。そもそも貸してくれる相手がいればですが、お金を貸すことを専門にしている会社はもちろんのこと、個人事業のようなところでもどう考えてもニートであることが分かれば、話さえ聞いてもらえないはずです。場合によっては、見るに見かねた親類や知人にもしかしたら、そこはかとない可能性を信じてお金を借りるようなことが絶対にないとは言い切れません。それはあくまでも、血縁があるからだけの理由であっても良かったと思いはしても、異議を差し挟む必要などありません。でも、感謝の気持ちを忘れないようにしたいですね。学生ローンというワードの意味は、お金を貸し出す業者から数万円からといった低い金額のお金の貸し出しを受けるという場合に用いられる借金のタイプです。たいていの場合、お金を借り入れするというのであれば本人の代わりに返済する人や、土地などの抵当権も必要となります。けれども、キャッシングという性質の借り入れでは、本人以外の返済義務を負う人、売却して弁済に充てる物を用立てることを強制されることはありません。嘘偽りなく当人が申し込んでいると分かる材料があれば、ほとんどそれだけで融資をして頂けることになります。初の学生ローン。どこにしようか迷っているなら、カードローンが使い勝手も使えるATMも多いので良いでしょう。思いついたときにネットで申込手続きできて、気になる本人確認もスマホのアプリを使えば本当にそれだけで簡単にできます。飲み会みたいな小額なら提出書類も最低限で済み(小額は収入証明不要)、手間も時間もかからなくて、安心のために持っておくと良いでしょう。借金をする場合、誰に借りるのが良いのか迷う人が多くいます。基本は、親族などの身寄りのある人または信頼してもらっている友人などから借りるべきでしょう。しかし、親しい人が誰もいないなどの事由があって、収入が一定額を超えている場合は銀行などに貸付を申し込んだり、クレジットカードのローンを利用することでお金を用意する方法も考えられます。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

和歌山県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス