\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 京都府

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、京都府で誰にも内緒で今すぐ学生ローンしたい方におすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム


消費者金融で高めの金利で借金をしているときには過払いの金額を請求すれば払い過ぎたお金が戻る事を知っておられますでしょうか?総量規制という法律が作られたことによって、過払いしてしまったお金を請求して利子を取り戻す人が増加傾向にあるのです。何社までなら利用しても良いという決まりが学生ローンには存在しません。そうはいっても、実際に利用する際、同時に利用可能なのは三社程度にするのがよいでしょう。それを超えた利用になると、あらゆる条件、たとえば申込段階での返済状態などに関わらず、落とされてしまう可能性が高くなります。なぜかというと、借入件数の多い人は、新たな借入を行って、これまでに作った借金の返済をすることも多いにあり得るからです。学生ローン利用時は、勤務先及び勤続年数の申告が必要です。借りようとする人物の返済能力の有無を判別するのがその目的です。次に、職場に勤務の事実確認のための電話等が来ます。職場への電話等には抵抗感を持つ人もいると思われますが、現在では消費者金融だと周囲に知られないような工夫も為されています。 最近人気なのがネットに対応した学生ローンです。何と言っても、借り入れが簡単でなおかつ返済できる場所が多いのがネットキャッシングの利点でしょう。基本的にネットの中で完結できるので、誰かに知られることなくお金を借りられるのも、人によっては大きなメリットとなります。明細の確認などは全てインターネットを使ってチェックできますから、情報端末の管理を怠らなければ、見つかる危険性はまずありえません。借入金をネットバンキングに振り込んでもらえるように手続きすると、もっとキャッシングを活用しやすくなります。キャッシングと学生ローンは似た感じでATMを利用した借入れができるので異なる部分が分かり難いですが、返済方法に違いが存在します。一括払いが学生ローンの基本で、分割払いがカードローンの基本でしょう。ですが、近頃では学生ローンでも分割やリボ払いの方法を選べるところもありますので、きちんとした境界線が失われつつあります。今、学生ローンを二つの消費者金融で組んでいます。一社は十万円、もう一社が二十万円で組んでいて、合計二万円を毎月返済中です。問題なのは、どちらの業者も最大利子での貸付ということで、利子を含めた返済額が減らない為、完済の予定が立ちません。知人からアドバイスをもらい、他の金融業者で借り換えようとしたのですが、審査を通ることが出来ずに、諦めています。大した額ではないのですが、初めての学生ローンで今は困った事になってしまいました。キャッシングで早く簡単にお金を借りる方法は、パソコンやスマホでネット手続きをしてみることです。店頭に出向く必要もなく、自宅などでのんびりしながら年中無休いつでも申込みできてありがたいです。web審査もあっというまで平均1時間程度で審査結果が分かるので、迅速に申込み手続きができます。気軽な気持ちでキャッシングに手を出すのはできれば避けた方がいいですね。定職についてさえいれば、簡単に返せると思うのは甘すぎます。そんな仕事さえ出来なくしてしまうのが返済させるための取り立てなんです。勤務先にかかってくる、取り立てと分かる電話により仕事がしづらくなり仕事をができなくなってしまった人をたくさん知っているのです。連帯保証人になってほしいなんて言われたことがある方もいるのではないでしょうか。連帯保証人は債務者の責任をすべて負うものですから、生半可な覚悟なら借金の連帯保証人にはならないようにしましょう。実際、連帯保証人になったことで、人生が狂ってしまったというケースも多いのです。単なる保証人と違って、連帯保証人は本人が借りた場合と全く同等の返済義務が発生します。一般的な金融機関のキャッシングサービスならば連帯保証人は必要ないところがほとんどです。しかし、なんでもキャッシングに頼るような金銭感覚の人とは縁を切った方が身のためかもしれません。キャッシングし過ぎには気を付けないといけません。なぜなら、やがて債務を複数抱えてしまう状態になるからです。消費者金融にしろ、銀行系の学生ローンしろ、一社で借り入れができる金額ってここまでという金額が設定されているものです。ということは、返済日が来たら、返済のお金を別の金融機関なりから調達してこないといけません。繰り返しこういうことが行われると、立派な多重債務者となります。アコムから借り入れをする場合、初回お申し込みの方には嬉しい特典があり、申し込みをした日から最長で30日間は、利息がかからないのです。忙しい方でもスマートフォンから簡単に申し込みでき、便利なスマホアプリ「アコムナビ」を活用すれば、書類提出も簡単に出来ますし、GPS機能が搭載されているので、今いる場所から最も近いATMの場所を教えてくれます。それに、返済プランも事前に確認出来るため、具体的な目安が分かるので安心して借り入れできます。急にお金が必要になった時、多くの人がキャッシングやカードローンを利用すると思います。ところで、この二つのサービスにおける、それぞれの違いがしっかりと理解できていないという人も多いと思いますどのような違いがあるかと言うと、学生ローンは、借入限度額が数万円から数十万円と少なくなっているので、一括返済が基本です。一方、借入限度額が数百万円という大口融資を基本として、分割で返済するサービスが学生ローンと言われ、区別されています。このように、大口融資が可能なカードローンは、キャッシングと比較すると、どうしても審査が厳しくなるので、キャッシングが利用できてもカードローンは使えないという人もいます。学生ローンの返済は、業者ごとに決められている返済日のみに行われると思っている人も多いかもしれませんが、返済日以外にも借金の一部を支払って良いのです。一般的に「繰り上げ返済」といわれ、利息は日割りで割り出されています。借入期間を短くすることで、それだけ元金の金額を減らすことができるので、この先の返済が楽になるでしょう。特に毎月でなくても良いので、余裕のある時に月々の返済以外に繰り上げ返済しておけば、総支払額を減らすことができるでしょう。ストレートに言えば、お金を借りることはゼロ収入の夫に養ってもらっている人でも出来ます。例えを出すならば、無収入で、パートナーの同意が得られない場合であろうとも、総量規制のオブジェクト外であるバンクカードローンであれば、パートナーに気づかれることなく学生ローンをすることが可能です。最近、大手消費者金融や銀行のカードローンの申し込みする際はスマホの専用アプリを使える場合があります。アプリを利用すれば、申し込みが気軽にできるだけでなく、借入をした後の利用枠残高を確認したい時や、本人口座への振り込みを使って借入をしなければいけない場合にもあっという間にできるのです。スマホユーザーだったら、アプリを比較してみて業者を決める一つの材料としてみてはいかがでしょうか。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

京都府の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス