\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 三重県

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、三重県で誰にも内緒で今すぐ学生ローンしたい方におすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム


学生ローンでお金を借りている人は今、自分がどのくらいの金利で借りているのか、そして、日頃、目にするいろいろな会社の金利も意識しておいてください。低金利の会社を見つけられたら、すぐ動きましょう。そちらに借り換えし、毎月の支払い額を抑えることが可能になります。借りる際は、わずかな金利差でも実際に年間の返済金額を計算してみると負担額はずいぶん違うものです。アコムで学生ローンサービスを利用する場合、初回申込みの方には、それは、最長30日間の無利息期間が設けられている点です。またスマホからも手軽に申込み可能で、「アコムナビ」というアプリをダウンロードして頂ければ、書類提出も簡単に済ませられますし、自動で現在地から近くにあるATMを自動で検索してくれます。月々の返済額を計算し具体的なプランも立ててくれるので、計画性を持って学生ローンを利用する事が可能です。学生ローンの際には審査を受けるのですが、主に書類確認、在籍確認、属性審査といった他にその人を本当に信頼できるかどうかの信用情報も確認されます。これらの全ての情報を確認した上で、申請した人に借入れした分のお金をしっかり返せる実力があるかを見定めるのです。万が一、申請した内容が事実とは違う内容で提出されていた場合、審査では不合格になる可能性が極めて高いです。他社からすでに高額の借入れがある場合や、延滞記録が発見された場合には、残念ながら学生ローンの審査に通る可能性はとても低いです。お金を借りたい場合に比べることは大切だと言えますが、比較する上でもっとも重要なのは金利がいくらなのかという事です。借りたお金がたいした金額ではなく短期で返済が出来るのなら金利以外の条件で選んで借り入れをしても良いですが、借り入れする金額が大きかったり返済期間が長くなりそうな時にはできるだけ低金利を選択すべきです。現金を借りるといっても、色々な種類のキャッシング方法があります。その中の1つのリボルビング払いとは、月々前もって指定しておいた一定の額を返済していく形式です。返済計画を考えやすい反面、利子が高くなってしまったり、返済を終えるまでに時間を要するという欠点もあります。学生ローンによる融資は、今や即日で行われるものが殆どです。インターネットでも手軽に出来ますし、手続きの後、数時間経ったらもう振り込まれているんです。これはカード発行を後回しにしたシステムなのですが、カードが手元に届いた後でもネット利用のみもOKなところが多いため、実際のところはカードレスローンと言えるかもしれません。小額の学生ローンでも一括返済を受けつけている金融機関であれば、無利息で借りられる期間を設定している銀行などの金融機関を申込みすることをお勧めします。金利がかからない無利息期間に一括返済してしまえば、無利息で借りられることになり、いざという時にはとても便利です。全額の返済が難しい場合でも、無利息期間を設定している金融機関を利用する方が、利用者にとってはとても便利なので、是非、こうした点もよく確認してみましょう。借入の利率は金融機関によりけりですべて一緒ではありません。あわせて、今現在借りたい金額によっても利率は多少なりとも変わります。もし、急に生活費など出費が重なり、現金が足りなくなった場合、利息をあまり取られたくないな。と思うのであれば、今の現状から見て、必要額はいったいどのぐらいなのか?きちんと計算し、必要額を把握したうえで金融機関とサービス内容も合わせてネットなどを利用して比較検討を行なうことが賢い方法ですし、おすすめです。学生ローンでのお金の受け取り方について説明します。普通、キャッシングというと、専用のカードを使ってATMから借入することができます。あるいは、ご自分の銀行口座にお金を入れてもらうよう、ネットから申し込んで、好きな時にATMから引き出す方法も利用者が増加しています。中でも、後者の方法であれば、カードが必要ありませんから、財布を失くしたり、カードを持っていない時の緊急手段として役立つでしょう。独立して、個人で生計を立てるようになってから数年です。収入では、余裕のある時もあり、その逆もありますね。アクシデントで、ディスプレイに不備が出てしまったので、大至急、代わりを用意するため、学生ローンを利用したいと思っています。今までローンの審査などとは無縁だったので、いまいちよくわからないのですが、正社員とは違う労働形態でも利用できるでしょうか。よく耳にするキャッシングという行為は、金融業者から貸し付けてもらうのはわずかな金額をやり取りするという借金の一つの手段なのです。多くの場合、借金をしたいと言うのであれば、誰かに保証人をお願いしたり、何かを担保にしたりする必要があります。ところがどっこい、キャッシングサービスを使用するという際には人に頼みづらい保証人の判子を貰ったり、不動産を差し出したりすることは要求されませんから非常に気持ちも楽です。ただ、自分自身だということが分かる本人確認書類一つで、大部分はスムーズにお金を貸してもらうことが出来ます。何社までなら利用しても良いという決まりが金融機関や学生ローン会社に存在する訳ではないといえます。しかし、同時に利用できるのはせいぜい三社くらいのものです。それを超えた利用になると、いかなる状態、たとえば申込の段階での返済状態などに関わらず、落とされてしまいます。理由を述べますと、借入の件数が多い人というのは、他の金融機関への返済金にあてるために借入しようとしているケースも珍しくないためです。キャッシングや学生ローン会社を比較する際は、ほとんどの方が利率を基準にして選ぶのではないでしょうか。ただ、最近はそれもドングリの背比べな感じですから結局決まらないで悩んでしまうのではないでしょうか。少しでもお得感を狙うのなら、ポイントがつくところは便利ですよ。自社サイトで使えるほか、ポイント交換サイトを経由して他社ポイントに換金可能です。と、ここまで金銭的なオトク重視で書きましたが、『計画的な利用』ほどオトクなものはないんですよ。借りて使えるだけでもメリットは大きいはず。だからこそ、自分の収支バランスに合っているかを考慮した上で申し込むべきでしょう。延滞して遅延金が発生してからでは、オトク感も意味がありませんから。よく本人かどうか確認するために暗証番号が用いられます。学生ローンの申し込みにあたっても設定することがありますが、自分以外の人に知られたり、忘れないように、メモをとったりして大切に保管してください。もし、自分以外の人に知られてしまったら、あなたのカードを使われて、キャッシングでお金を引き出される恐れもあります。気がついたら暗証番号を忘れてしまっていたという際は、本人確認ができる書類を店頭、契約機まで持って行くと、新たに設定することができます。学生ローンサービスというと、誰でも希望する融資が受けられると思いがちですが、実際はそれぞれの条件(借り入れ限度額、審査時間、融資にかかる時間、借入方法、返済方法など)によって、利用できる金融機関もそれぞれ異なってしまいます。でも、キャッシングサービスの数は決して少なくないので、ご自身にピッタリの学生ローンサービスを見付けられると思います。具体的には、総合情報サイトのような最新の情報を豊富に扱っているホームページを閲覧してみると選びやすいと思います。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

三重県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス